経営アドバイス・コーナー
大神順治税理士事務所は
TKC全国会会員です
TKC全国会
TKC全国会は、租税正義の実現をめざし関与先企業の永続的繁栄に奉仕するわが国最大級の職業会計人集団です。
九州北部税理士会所属

お気軽にお問合せください。
大神順治税理士事務所
TEL:0940-52-4407
ohgami-junji@tkcnf.or.jp

事務所紹介

海の近くの事務所です

所長挨拶

平成4年 福津市に大神税理士事務所を開設してから20年間以上、   多方面のお客様と信頼の絆を築いていく事に重点をおいてきました。
厳しい今だからこそ、自分の会社の経営状態を速やかにきちんと把握することが大切です。
私達は、毎月お客様の所へ伺いそのサポートをいたします。
経営者の身近な相談相手になりたいと思っています。
税務、会計はもちろん他の些細なことでもお悩みごとがございましたら、
お気軽に大神税理士事務所にご相談下さい。
得意先、仕入先、金融機関等から信頼される息の長い会社にしましょう。
プライバシーを守り、お客様に満足していただけるよう努力いたします。

所長経歴

昭和49年 カネボウ食品大阪販売(株)へ入社  関西地区で営業を行う。
昭和52年 福津市内の税理士事務所へ入所  監査担当者として業務を行う。
 平成元年 税理士登録
   4年 TKC全国会入会
   4年 税理士事務所開業

所属団体

*九州北部税理士会 香椎支部
*TKC全国会 福岡支部

メッセージ

担雪埋井(タンセツマイセイ)
雪を担いで井戸を埋める。 当然雪は解けてしまう。         何度やっても井戸はなかなか埋まらない。              しかし、諦めずに続ける事が大切。  という意味です。
これを座右の銘にして日々を送っています。
経営者は、何の為に働くのでしょうか?
まず第一に、自分と家族の為。 働いてくれる従業員の為。
地域への貢献の為。 自己実現、達成感の為。
色々な理由があります。 それでいいと思います。
私は、人が働くのは、自分自身の感動の為だと思います。
働いていると、イヤな事、腹の立つことが多いものです。 
が、時々、嬉しいこと、自分の魂が震えるようなことがあります。
趣味や旅行、自分の好きな事を通しても、いろんな感動は味わえます。
が、実際は毎日好きな事だけをしている時間も余裕もありません。    私達は、生活の為に働かねばなりません。
自分の会社を黒字にすると同時に、働くことを通して、色んな感動  (苦しみ*怒り*悲しみ*喜び)を味わい
ゆくゆくは、その地域に貢献していければ最高です。
大神税理士事務所では、納税の他にも、利益計画や経営改善の支援にも 力をいれています。
私達が毎月お客様の所へ伺うのは、経営者に自分の会社の状態を    よく知っていただく為です。
会社が生き残る為にお金を会社に残し                その上で、適正な納税を行うお手伝いをする為です。
税金を納めても、いったい何に使われているかわからない。      という不満もあるでしょう。                   が、納税しなければならない税金は、経費だと前向きに考えてください。  納税は、地域社会に対する貢献です。                 皆に胸を張って物言える経営者になりませんか。
ちなみに、私の嫁さんは税金を納めても何に使われているかわからない、と言って、少しでも節税をと考えていました。
が、ある人から 納税は、徳を積むという事。            たとえ自分に返って来なくても、自分の子供や、大切な人に返ってくると聞いて納税に関して、嫌がらなくなりました。